渡辺俊明/プロフィール

c0148063_17113563.jpg
















昭和 12      静岡県新居町に生まれる
            小学四年生に画家になることへの夢ふくらむ
            少年期から青年期にかけてこの夢はかわることなく
            独学で絵を描き続ける
昭和 21      浜松芸術祭典芸術大賞受賞(美術館買い上げ)
昭和 55      文部省買上げ(国立奈良青少年の森収蔵)
            漂泊の俳人、種田山頭火の句を題材に百句を木版画にする
            これを境に、中央美術への活動をやめ
            民衆の暮らしの中に目を向け歩き始める
            自ら『画工人』と呼ぶ
昭和 60      大阪・うめだ阪急美術画廊個展(平成12年まで)
昭和 61      名古屋・三越個展(平成12年まで)
平成 元年     福岡・大丸美術画廊個展
平成 元年     渋谷・東急本店個展(平成9年まで)
平成  5      メルボルン個展(イースト アンド ウエスト アートギャラリー)
平成  5      銀座・鳩居堂画廊にて手づくり絵草子本展
平成  9      パリ個展(メイソン マンサール ギャラリー)
平成 11      ハワイホノルル個展(日本文化会館)
平成 12      島根・今井美術館開館5周年記念 渡辺俊明自選展
平成 16      大阪・うめだ阪急ほか全国各地にて個展開催
平成 17      10月3日没 享年68歳
平成 18      この年より現在も全国にて遺作展開催
[PR]
by yumi-blog07 | 2009-12-31 23:40 | PROFILE
<< CONTACTS    渡辺俊明アトリエ/蓮笑庵 >>